ABOUT

FLATはデジタルファブリケーションをベースとしたデザイン・設計や

ワークショップの開発、リサーチプロジェクトを行っています。

私たちのポリシーは「まずは枠組みをはずして、対象と向き合うこと」。

ものを使う、作る人の立場に立つことはもちろん、

それが作られ、使われる環境を考えることからスタートするということを大切にしています。

それは、ものを作ることを通して、それをとりまく環境や文化を活性化させ、

そこから次のステップにつなげたいという思いがあるからです。

CAPABILITIES

誰もがアクセス可能なものづくりスペースの運営
FabLab SENDAI – FLATの運営等、誰もが自由にものづくりできる環境の構築を行います。
[工作室の運営, ものづくりスペース立ち上げサポート, 運営コンサルティング]

カタチのデザイン・制作
まだ具現化されていないアイデアを、クライアントとの対話を通じて丁寧にデザイン・制作します。
[デザインリサーチ, デザインコンサルティング, 2D/3Dデータ設計, プロトタイプ開発, 材料加工]

デジタルデザイン・開発支援
2D及び3Dデータを用いたものづくりに関するレクチャやワークショップの開発、マシンの導入支援を行います。
[2D/3Dデータ設計に関するレクチャ, デジタル工作マシンの導入支援]

ものづくりワークショップの開発
ライトなものからスキルアップを目的としたものまで、幅広い分野のワークショップを開発・実施します。
[子供向けワークショップ, 大学・研究機関等でのレクチャ, ワークショップキットの開発]

MEMBERS

小野寺 志乃 / デザイナー

1989年仙台市生まれ。慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科修了(山中デザイン研究室)。 学生時代はNPO法人CANVASにてワークショップの開発・運営に従事。2013年よりFabLab SENDAI – FLATの運営やイベント企画、各種デザイン・制作等に携わる。 ライフワークとして、 デジタルと伝統工芸やクラフトをゆるやかにつなぐための技術・ワークショップ開発にも取り組んでいる。2019年より、東北芸術工科大学非常勤講師。

大網 拓真 / エンジニア

1989年千葉県生まれ。九州大学大学院芸術工学部デザインストラテジー専攻修了。学生時代には1年半に渡り、オランダとアイスランドのFabLabにてインターンシップを経験。 帰国後はFabLabSENDAI – FLATの運営を行いながら、企業や大学等と連携し、技術・試作開発など設計から製作までを行えるエンジニアとして活動している。2017年、東北工業大学非常勤講師。現在、東北芸術工科大学非常勤講師、宮城大学非常勤講師。

OUTLINE

[名称]
一般社団法人FLAT

[設立]
2015年2月25日

[代表理事]
小野寺 志乃

[理事]
土岐 謙次 (宮城大学事業構想学群 教授)
酒井 聡 (東北芸術工科大学プロダクトデザイン学科 准教授)

[監事]
庄司 みゆき(オーサムクリエイト株式会社 代表取締役)

[主な事業内容]
FabLab SENDAI FLATの運営事業(2015年4月 株式会社annolabより運営引継ぎ)
デジタルファブリケーション施設等の運営管理、コンサルティング事業
ものづくりに関するセミナー、イベント、講演会等の企画、開催、運営事業
デザイン、設計、試作等の制作事業
関連する調査研究事業

[所在地]
980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町2-2-8 IKIビル4F-1
TEL 022-797-5384
MAIL info[at]flatjp.com

お仕事のご相談はお気軽にメールにてお問い合わせください。