自分でつくる“乾漆”ランプシェードワークショップ

自分でつくる“乾漆”ランプシェードワークショップ

漆(うるし)塗りの伝統的な技法のひとつである“乾漆(かんしつ)”を用いて、オリジナルのランプシェードをつくるワークショップを実施。
株式会社郷自然工房 工房長 佐藤和也氏、宮城大学デザイン情報学科 土岐謙次氏を講師にお迎えし、
塗りから組み立てまで、約1ヶ月間の長期プログラムとして行なった。

///

協力:土岐謙次氏(Kenji Toki Studio)/佐藤和也氏(株式会社 郷自然工房
企画:FabLab SENDAI – FLAT
共催:KUMIKIプロジェクト(運営:株式会社紬)
2015.10.24 – 11.28